【シェアスペースの扉に貼るだけ】

日本初!飛び込み客でも、その場で課金し利用可能に
「SMASSO® Reserve for ドロップイン」を無償提供

株式会社スペースコネクト

株式会社スペースコネクト(東京都目黒区 代表取締役 福西佐允)は、貸会議室を初めとするシェアスペースや、レンタルスペース、パーソナルジム、レンタルスタジオなどに、貸スペースの扉に貼るだけで、飛び込み客から課金し、その場ですぐに利用開始ができる『SMASSO® Reserve for ドロップイン(スマッソリザーブ フォー ドロップイン)』を3月より、月額料金無料で提供することを発表いたします。

【今回発表の特長】

シェアスペースの扉に専用QRコードを貼るだけ
その場で即時予約を受付。予約カレンダーを更新し、スマホ決済課金、スマートロック解錠までも可能(日本初
シェアリングサイトコントローラ『SMASSO®  Reserve』のサブシステムとして提供






※当社調べ:特許申請中「シェアスペース入室管理システム及びシェアスペース入室管理方法」

 従来貸スペース業界では「SPACEMARKET」をはじめとした、複数の予約仲介サイトで事前に予約申込の後、利用することが一般的で、無人運営のスペースでは飛込利用を行う方法がありませんでした。

drop01.jpg

今回発表の『SMASSO® Reserve for ドロップイン』を利用すると、利用者は対象シェアスペースが、現在「空室かどうか。」使用されている場合には、「いつ空くのか。」がスマホを使ってその場で分かります。
 現在空いていれば即時利用が可能となり、また空いていない場合であっても、直近の空いている時間帯で予約が可能となります。

 スマホ決済を利用できるため、専用アプリのダウンロードや利用者登録、クレジットカード登録などが必要なく、手間をかけずに直ぐに利用開始が可能となります。

drop02.jpg

 

即時利用
 専用アプリは不要です。
 QRコードを読み込むだけで、対象シェアスペースが空室の場合は何時まで利用可能か表示され、利用したい時間を15分単位で指定すると、決済方法を選ぶだけで即時利用が可能となります。

直近予約

 対象スペースが使用されている場合は、その時以後の空き時間がカレンダー形式で表示され、スマホ決済を使ってその場で予約することが可能です。
 少しの待ち時間なら待っていただける利用客も現れ、スペースにとって利用を逸するチャンスロス防止に繋がります。


スマホ決済
 当初はPayPay決済、「こんど払い byGMO」を利用することができ、順次キャリア払いや交通系支払いにも対応していきます。もちろん、すでに『SMASSO® Reserve』の会員登録がされている利用者であれば、クレジット決済、掛け払いも利用が可能です。

スマートロック連携(オプション)
 『SMASSO® Reserve』と連携しているスマートロックの場合は、決済完了後にすぐさま扉を自動的に解錠することが可能となります。

【2022年2月現在 連携確認済みスマートロック】
 株式会社構造計画RemorteLOCK、ブロックチェーンロック社のKEYVOX対応スマートロック、株式会社フォトシンスAkerun PRO 、以後続々と対応予定

 



 


事業見込み】
 『SMASSO®︎ Reserve』は月額利用料が無料で利用可能となるため、既存の貸会議室を初めとするシェアスペースや、レンタルスペース、パーソナルジム、レンタルスタジオなどのシェアスペースに展開し、2025年度までに1万5千件の運用を目指します。


【会社紹介】
会社名:株式会社スペースコネクト
設立日:2020    9    29  
所在地:153-0051,  東京都目黒区上目黒  2-25-13  エムス南  201
代表者:代表取締役 福西  佐允(ふくにし  すけみつ)

  株式会社スペースコネクトは、ビジネスやあらゆる文化的活動での「人と場所」、「人と人」のマッチングにより個とスペースのエンパワーメントに貢献します。個人のスポーツやセミナー、各種取組の活動場所紹介とスペースの健全運営の支援を推進します。

本件に関するお問い合わせ先
   株式会社スペースコネクト 担当:福西、徳永
   
info@space-connect.co.jp / 03-6303-0750
   https://smasso.jp/